一般社団法人日本アルゼンチン協会へようこそ
新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • New arrivals

New arrivals

アルゼンチン議会が大規模規制緩和法を承認

[アゴラ 5日] – アルゼンチンのミレイ大統領は、昨年12月に大統領に就任した当初から、歴史的な公共支出の削減など、精力的に改革を進めています。12月の国家公共部門(SPN)の毎月の支出は、前年同月比で少な …

IMF アルゼンチン向け融資最新審査でミレイ政権の改革措置支持

[ロイター 1日] – 国際通貨基金(IMF)が1日公表したアルゼンチン向け総額440億ドルの融資プログラムに関する最新の審査結果で、ミレイ大統領の新政権が打ち出した改革措置を支持する姿勢を明らかにした。 I …

中銀 中小零細企業の50万ドル以下の未払い輸入代金支払い用外貨購入を許可

アルゼンチン中央銀行は1月25日、中銀通達A7952を公布した。同通達では、資本取引規制により財・サービスの輸入代金支払いができず、50万ドル以下の未払い輸入代金を抱えている中小零細企業を対象に、輸入代金の支払い用の外貨 …

IMF アルゼンチン経済成長予測を大幅下方修正 マイナス2.8%

[ロイター 30日] -国際通貨基金(IMF)は30日、世界経済見通し改定の一環で、アルゼンチンの今年の経済成長予測をプラス2.8%からマイナス2.8%に下方修正した。 中南米・カリブ地域の今年の経済成長予測はプラス1. …

アルゼンチンへの440億ドル融資 IMFが11月に審査延期へ

[ロイター 29日] -国際通貨基金(IMF)が、経済危機にあるアルゼンチンへの総額440億ドルの融資を巡り、最終審査の2カ月延期を認めることが分かった。同国政府が改革に取り組む時間的猶予を与える狙い。両者が新たな支援プ …

アルゼンチンのミレイ大統領 議会承認を得るため改革法案を再度変更

[ブルームバーグ、IMF News Report仮訳 29日] – アルゼンチンのハビエル・ミレイ大統領は、議会を通過させるため、改革案をさらに薄めている。これは、この自由主義者の「ショック療法」経済計画が、 …

日・アルゼンチン外相電話会談

[外務省 26日] – 1月26日、午後7時35分から約30分間、上川陽子外務大臣は、ディアナ・モンディーノ・アルゼンチン共和国外務・通商・宗務大臣(H.E. Ms. Diana MONDINO, Minis …

アルゼンチンでゼネスト 新政権の経済改革に抗議

[時事 25日] – 南米アルゼンチンで24日、昨年12月に就任したミレイ大統領が示した、労働者の権利を抑制する経済改革に反対するゼネストが行われた。政権発足後初のゼネストで、労組によると全土で約150万人が …

アルゼンチンで再び通貨切り下げ観測 インフレと為替乖離拡大で

[ロイター 19日] – アルゼンチンでインフレ率が211%に達し、公式為替レートと非公式の並行レートの乖離が拡大する中、通貨ペソが再び切り下げられるとの見方が高まっている。 ペソは、闇市場などの並行市場と、 …

アルゼンチン 経済のドル化を進めた場合どうなるのか

2023年12月、アルゼンチンで右派ミレイ大統領が就任した。この先、ミレイ大統領が対峙しなければならない課題は山積みである。 詳細は、大和総研レポート・コラムをご覧ください。 アルゼンチン、経済のドル化を進めた場合どうな …

« 1 2 3 71 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人日本アルゼンチン協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.